/ 2018年10月15日月曜日 / No comments / , , ,

【人とつなげる起業家4】広がっていく可能性!今後の展望

様々な人の可能性を広げる新しい事業プラン


ーー プログラミング事業は他にも構想がありますか?


いろいろありますね。例えば、スパルタキャンプの一部オンライン化です。今、4日間の短期集中型ですと、インプットだけでアウトプットする時間がないので短いという意見が出ていまして。4日間はどこかに集まって授業を行い、残り2週間の週末だけチーム組んで開発をする形も良いと思っています。そうすると、リモート開発の練習になり、体感できるメリットがあります。


ーー リモート開発の練習ができるのは珍しいですね。


オンラインとして、生徒さんがリモート開発までやってるところはないと思います。一回経験しておけば、現場出たときにも役に立つので。例えば、リモートでやるってなってもすんなり入れる可能性が高いです。


ーー 現場で役に立つスキルだと思います。他にもプランはありますか?


スパルタキャンプを卒業した後に、運営側でサポートするプランとかも考えたいと思っています。来年あたりから本格的に導入したいです。そこから、人材紹介事業みたいなことも計画しています。


ーー なるほど。今年(2018年)のスパルタキャンプは12月まで入っていますよね。


そうですね。11月と12月は八幡平。1月は名古屋でやろうかなと企画しています。それこそ、スパルタキャンプ8月の温泉編に参加された方で名古屋から来てくれた方がいまして。運営もやってみたいというお話だったので、TAでどうですかとお声かけしました。名古屋にお住いの方なので、名古屋で開催場所を探そうとしているところです。


ーー 今後も意欲的な方がいたらお声かけすることはありますか?


あると思います。教育事業を行なっているのでプログラミングがある程度書ける以外にも、人材教育もしっかり行なっていきたいですね。人当たりがいいとかがすごい大事だと思いますので。


ーー スマイルが素敵なので、スマイル講座とかも良いかもしれませんね笑


新たにですか笑 もしスパルタキャンプ、スマイル編ができたら講師をしてみたいですね。


ーー 一真さんからみたプログラミングを学ぶ以外のスパルタキャンプの良さはありますか?
 
自分の印象として、普段あんまり笑えていない人も、キャンプに来るとみんなで楽しく学習できている雰囲気を感じます。全国各地から来る知らない人たちと知り合いになれるチャンスがあるという意味でもすごく良いと思います。運営側としては、普段悩みを抱えている人であっても、日頃の悩みを忘れる場にでもしてもらえたらいいなという気持ちはあります。
 
ーー 今後、特にやりたい事業はどのようなことでしょうか?


児童養護施設の高校生を対象に、半年位の長期でプログラミングを無料で教えたいです。大学や専門学校に行きたくても行くことが出来ない人も居ると思うので、プログラミングを学べる場を提供して、エンジニアになって自分で幸せを掴んで欲しいと思っています。他にも、パソコンは使えるけど障害があったり家族の介護で外で働くのが難しい人向けに、オンラインプログラミングスクールをやりたいです。動画をただ視聴するのではなくオンラインで授業を受ける形式にしたいと考えています。


ーー プログラミングは多くの人の希望になる可能性が高いですね。最後に、これからスパルタキャンプに来る方に向けてのメッセージをお願いします。


スパルタキャンプに対して、やる気がすごくあっても、もしかしたら自分が行ったら浮いてしまうかも……と考えてエントリーを迷ってる人がいるかもしれません。スパルタキャンプでは、運営の私やTAがサポートしてコミュニケーションが苦手な方でもうまく隣同士でコミュニケーションが取れるような空間を作るように心がけています。最終日、誰とも話したことがないというような状況にはなりません。なおかつ内容もしっかりサポートします。「スパルタで辛い」というより「辛いけど楽しい」という場になるように配慮しているので、迷っている方もどんどん参加してほしいです。


ーー ありがとうございました。

PREV

Share This Post :
Tags : , , ,

0 件のコメント:

コメントを投稿