/ 2018年4月10日火曜日 / No comments /

スパルタキャンプやべぇ!と叫びたくなるメンバーの作品を公開

DSC 2694

スパルタキャンプ in 八幡平市【Ruby on Rails編】は、2018年3月25日をもって、全ての日程が終了しました。

今回も、全国から応募をいただき、12倍の競争率を乗り越えて参加した精鋭たちは、またしてもあり得ないほどの成長っぷりを見せつけてくれました

インターネット上のサーバーにデプロイして、一般公開されているアプリは以下の10件。これ以外にも、ローカルのPC上では動作しているものの、デプロイにまで至らなかったものが他にも何件かありましたが、キャンプ後に頑張ってデプロイする!と現在も奮闘中です。

それでは、今回のキャンプで完成したアプリをご覧くださいませ。

画像をクリックすると製作発表の動画が再生され、リンクをクリックすると実際にデプロイしたアプリが立ち上がります。

※いずれも無料サービスのサーバーにつき、立ち上がりは若干時間がかかりますのでご注意ください

air dropで暗号通貨が降ってくる?"SHOWER"

スクリーンショット 2018 04 10 15 01 19

面白そうな取り組みをしている人に暗号通貨が集まってくる、夢のような仕組みです。
"金なんて知らないうちに貯まってたらいいじゃん もうそのぐらいの価値しかない"という挑戦的なコピーがキてますね笑

SHOWER

ひよこが生まれる?Twitterクローン"ぴよったー"

スクリーンショット 2018 04 10 15 11 53

ひよこがぴよぴよ生まれる、謎のTwitterクローン。
ユーザー登録が "ひよこを産む" となっていますが、実際に生まれるワケではありません。ご注意を笑

ぴよったー

農家が自由に出品できる野菜マーケットプレイス"VegeNet"

スクリーンショット 2018 04 10 15 21 42

農家が野菜などの生産物を直販できるように、と制作されたアプリです。
キャンプ終了後も、開発は続いているようですねー。いい感じに育ってくれてます!

VegeNet

なまけもの?にお節介する"なまけも"

スクリーンショット 2018 04 10 15 25 47

なまけものと、世話を焼きたいお節介(エンジェル)をマッチングしようというアプリ。
目指したところから、若干ダウングレードしたようですが、しっかり完成形に持ってきていますね。

なまけも

マッチョをマッチングする"GnG"

スクリーンショット 2018 04 10 15 28 59

筋トレが趣味の人をマッチングして、同じ筋肉を鍛える人同士が互いに切磋琢磨しようというアプリ。
同じ地域で、同じ筋肉を鍛える人同士をマッチングできれば、なかなか面白そうですね。

GnG

ママ友をつなぐSNS"mamatomo"

スクリーンショット 2018 04 10 15 31 47

ママ友同士が、情報交換を中心にした交流をすることを目的としたアプリです。
まだまだ機能追加できそうですね。

mamatomo

人生の選択を記録する"岐路分岐法"

スクリーンショット 2018 04 10 15 34 53

人生の転換点を記録して、それを振り返ることができる、という異色の記録系アプリです。
さまざまなデータが積み上がると、これは面白そうなアプリになりそうです。

岐路分岐法

処方薬の飲み残しを管理する"残薬調整"

スクリーンショット 2018 04 10 15 38 35

薬の飲み残し情報を共有して、次回の処方数を調整などをしようというアプリ。
実際に仕事の中で生まれた、現場の活きたアイディアがカタチになったものです。

残薬調整

ランナーのコミュニティ形成を支援

スクリーンショット 2018 04 10 15 43 23

ランニングのイベントを企画して、管理するためのアプリです。
ランナーのコミュニティ形成するうえで、助けになりそうですね。

ランニング コミュニティサービス

ボランティア活動をする人を応援する

スクリーンショット 2018 04 10 15 47 23

ボランティア活動の履歴などを管理できるアプリです。
ぜひ完成させていただきたいですね。

ボランティア管理

番外編:デプロイ未完の部

音楽・動画共有アプリ

スクリーンショット 2018 04 10 15 53 35

デザインに凝りすぎて、デプロイできなくなったチームその1笑
現在も絶賛開発中のようなので、デプロイ間近か!?

教師の学びを支援する"T-NOTE"

スクリーンショット 2018 04 10 15 58 20

デザインに凝りすぎて、デプロイできなくなったチームその2笑
Railsキャンプなので、できればCSSではなくRailsに情熱を傾けていただきたいものです笑

たった8日間、けれども濃密な1カ月

集客メディアを転換したこともあり、今回は実に"濃ゆい"メンバーぞろいで、1カ月の間すっと滞在していた率も非常に高く、学びも濃密になったようです。

公式ハッシュタグ #スパルタキャンプやべぇ でTwitterなどを検索していただくと、参加メンバーの生の声がいろいろ拾えますので、イメージの一端を掴んでいただけるのではないでしょうか?

毎日深夜まで、最新のイノベーションに関する知見について語り合ったり、ひたすらプログラミングに打ち込んだり、仲間と食事会をしたり、まさしく他では得られることのない、あり得ないほどの学びと成長、そして何より刺激を受けて、メンバー全員が何もないゼロの自分に、小さなイチを足すことができたようです。

開催者としても、非常に得るものが多い、全員が大きなエクスペリエンスを得られたキャンプでした。

起業志民プロジェクトは、まだまだ発展途上で、とどまることを知りません。

もっともっと攻めの展開をしていきますので、乞うご期待!!

参加メンバーの今後にも、ぜひとも注目くださいませ。

Share This Post :
Tags :

0 件のコメント:

コメントを投稿