/ 2017年6月20日火曜日 / No comments /

ここからは未来しか生まれない!スパルタキャンプで最強の自分に

DSC 5702

スパルタキャンプをご存知でしょうか? 起業志民プロジェクトの主催する、完全無料のプログラミングキャンプです。

全国で様々な団体が主催するプログラミングキャンプが行われていますが、スパルタキャンプは他とは完全に一線を画するクオリティであると自負しています。

中でも特徴的なのは、次の5点です。

  • 集合学習で、完全少人数指導
  • 講義日のみならず、1カ月にわたり平日もオンラインで完全サポート
  • 現役エンジニアから、現場のノウハウを吸収できる
  • 独力でプロダクトをつくれる
  • 志ある最高の仲間と学べる

リアルの少人数制で徹底サポート

DSC8966

スパルタキャンプは動画学習などではなく、リアルの場に集まるスタイルを取っています。これは、リアルで集まってやる方が学習効果が高いからに他なりません

日本人にとって、一番身近な勉強の場といえば、やはり学校の教室です。ひとりぼっちでやってても、続かないのは当たり前ですよ。
なにせ切磋琢磨し合う仲間がそばにいないと、刺激になりませんからね。

そして、学校の教室のように刺激し合う仲間があまり多くいすぎてもちょっと困ります。
先生の目が行き届かなくなるからです。

スパルタキャンプは、↑の写真のように15〜20人の少人数で1回のキャンプを行います。ここに最低1人のアシスタントを配置するので、キャンプの間に講師が1人で対応するのは最大で10人です。

超少人数学級ですよね。

少人数にすることで、進度が遅れてる人にも指導が行き届く、ということももちろん理由の一つですが、最大の理由は4週間の間、同じ空間にいて誰もが全員と仲間になれる範囲が15人くらいがマックスだからです。

事実、過去にこの空間から現実にアプリがローンチされたり、ビジネスも生まれています。ここでつくった仲間から新しい何かを生まれるといいな、という願いも込めて設定した人数です。

週末だけじゃない!平日も成長できるシステム

スパルタキャンプは、毎週末の土日を使って行いますが、正直なところこの8日間の内容だけで十分に習熟が追いつかない人も多くいます

そうした人をサポートする、また、理解している人もより習熟度を深める、というねらいから、平日用の課題を出したり、振り返りを推奨していますが、一人では詰まったときに何を見れば解決の糸口を見つけられるのかも分かりません。

スパルタキャンプでは講義のレジュメやファイルを配布するためにチャットツールのslackを使用しています。

slackは、IT業界で非常によく使用されていて、エンジニアとして現場で働くうえで必須とも言えるツールの一つですが、このチャットを使用して平日でもサポートを行っています

スクリーンショット 2017 06 16 19 46 29

こんな↑感じで、期間中濃密なサポートをおこないています。

これのあるなしで、大きく成長に違いが出る、と感じています。やはり成長にはメンタリングが必要なようです

現場のノウハウに触れることができる幸せ

DSC 3865

専門学校や他のプログラミングキャンプとの最大の差異は、おそらくここでしょう。

毎回、第一線の開発現場に従事しているエンジニアを講師にしていますので、教科書や入門書には一切書いていない、「現場のノウハウ」を直接学ぶことができます。

通常は、スクールの先生は現場の人ではないことが多いので、IT企業へインターンシップにでも行かない限り、こうしたノウハウを絶対に知り得ることができません

起業志民プロジェクトのスパルタキャンプは、それをまったくの無料で提供しちゃっています。

正直、この1点だけでスパルタキャンプの受講をソッコーで決定して欲しいくらいなレベルの売りです。

教科書や資格試験の正解にはこう書いてあるけど、現場でそのとおり書いたら「イケてないやつ」の烙印を押されちゃう。
普通そんなの知りませんよね?

でも現場ではそれが常識だったりする。なのにそれを知る機会はない。

理不尽極まりないですけど、そういったノウハウを知り得るのは、スパルタキャンプだけ。これはもう申し込むしかないですよね笑

到達点は"労働者"ではなく"生産者"

DSC 3885

起業志民プロジェクトのスパルタキャンプが目指すのは、誰かの言いなりになる労働者としてのプログラマーではなく、社会にインパクトを与える生産者としてのクリエイターです。

就職や転職を目的とするスクールとの違いとしては、ここも非常に大きいポイントかもしれません。

起業志民プロジェクト、なんて名前のプロジェクトですから、当然ですよね。

そのために、独力で開発できるだけの実力を身に着けさせそうっていうんですからね。

独力で何かを生み出せるだけの実力を

DSC 3677

前項に挙げたように、生産者として活躍するには、何と言っても独力で自分の思い描いたプロダクトを作り上げることができるだけの実力を身に付けることが、何よりも重要です。

スパルタキャンプは、最終日まで走り抜いた全員がこの水準まで強制的にたどり着くことを目標としています。

現に、全くの素人からスパルタキャンプに参加して、多数の起業や転職、アプリリリースを実現しちゃっており、中には中央官僚を辞めちゃった人なんかもいて、非常に離職率が高まる傾向にあります。

離職する=独立・転職できるだけの実力を身に着けた、ということでもあるので、非常に重要な視点ですよね。

起業志民プロジェクトのスパルタキャンプは、ド素人から一人前ののエンジニアに至る道程を最短距離で連れていく、最強のプログラミングキャンプです。

切磋琢磨し合う、最高の仲間と

どこで学ぶかより、誰と学ぶか。起業志民プロジェクトが最も重視するポイントが実はこの1点です。

DSC 4383

最高の仲間というものは、なかなか得がたいものです。なぜなら、自分と同じ以上に高い目線で目標を据えて先へ進もうという人は、そう多くはありません。

この起業志民プロジェクトは、志高くあろうという人が集うプラットフォームです。
得がたい仲間たちが、ここにはたくさんいます。

スパルタキャンプ in 八幡平市【Ruby on Rails編】開催します

2017年7月15日に開幕する最強のプログラミングキャンプ、起業志民プロジェクトのコア事業であるスパルタキャンプの参加者を7月7日まで募集中です。

Sparta Rails2017

今回わがプロジェクトが選んだ言語は、原点である第1回キャンプと同じ、Ruby on Railsです。
皆さんご存知の食べログやクックパッド、価格.comやAirbnbなど、多くのウェブサービスが、この言語でつくられています。

  

今回も、最終日には全員が完全オリジナルのアプリを製作して、ネット上に公開して動かしてもらうところまでやっちゃいます。

毎週土日での開催ですので、平日の復習などもガンガンできないと、付いていくのも難しい人もいるかもしれません。

 

そうした状況すらも乗り越えることができる、我々と同じ目線で本気で取り組む皆さんのエントリーをお待ちしております。

日時 2017年 7/15(土)、16(日)、22(土)、23(日)、29(土)、30(日)、8/5(土)、6(日) 各8:30 ~ 18:30 (途中休憩あり)
場所 八幡平市起業家支援センター
募集人数 15人 (応募者多数の場合は志望動機にて選考)
参加費用 無料
募集締め切り 2017年7月7日 18時
当選発表 2017年7月8日以降 随時メールにて発表
必要なもの PC(Mac or Windows)※台数限定でMacを貸出します。
やる気
講義対象 事前知識は一切不要。
当選者の方はCloud9への登録を行って頂きます。※Cloud9とは環境構築不要でRuby on Rails等の開発をブラウザで行う事が可能なサービスです。

スパルタキャンプPV

Share This Post :
Tags :

0 件のコメント:

コメントを投稿