/ 2018年5月21日月曜日 / No comments /

スパルタキャンプ in 八幡平市【Unity-VR編】エントリー受付中!

IMG 6060

お待たせいたしました。
スパルタキャンプの新シリーズ、Unity編のエントリーを本日より受け付け開始いたしました。

前回開催しましたRuby on Rails編は、トータルで183件のエントリーをいただき、非常に盛り上がりを見せたところですが、今回行うのは、VR・ARアプリやゲームなど、幅広い分野で活用されているUnityです。

Screencapture unity3d jp 2018 05 21 10 20 26のコピー

Unityで作られている作品群は、公式のページをご覧いただきますと分かりますが、2D・3DゲームやVR・ARアプリから、Vtuberまで、実に幅広い応用範囲を持つエンジンとして、世界中で使われています。

このUnityを、たったの8日間で使いこなせるようにして、オリジナルのゲームやVR・ARアプリ、Vtuberなどを独力でつくれるようになっちゃおう!というのが、今回のキャンプの目的です。

どんなものがつくれるの?

参加して、どんなものがつくれるのか、もちろん気になるところですよね。
2017年に開催しましたUnity編の参加者の作品を紹介しましよう。

こちら↓は、2日目の途中経過です。これは高校生の作品です。

これ↓は4日目の夕方に完成したもので、こちらは40代の農家の作品です。

途中経過で、これだけのものがつくれてしまいます

さて、最終的にどんなレベルのものができるか、想像に固くありませんよね。

エントリーただいま受け付け中

本プログラムについて、詳しくは↓を参照くださいませ。

ここからは未来しか生まれない!スパルタキャンプで最強の自分に

キャンプの概要

開催日時 2018年 7/7(土)、8(日)、14(土)、15(日)、21(土)、22(日)、28(土)、29(日) 各8:30 ~ 18:30 (途中休憩あり)
開催場所 八幡平市起業家支援センター
当選人数 15名 (応募者多数の場合は志望動機にて選考)
参加費用 無料
※最終週にオリジナルゲームやアプリを作成して頂きます。VTuberサービスを作成する場合、有料のアセット(3Dモデル、アニメーションなどの素材)を購入しなければならない場合がございます。 組み込むアセットにもよりますが、1万5千円〜3万円ほど実費負担となりますのでご了承下さい。 VTuber以外のアプリ(3Dゲーム等)を作成する場合は無料のアセットのみで作成することも可能です。 有料アセット購入時にクレジットカードが必須となりますので、必ずご用意下さい。
募集期間 2018年5月21日 ~ 2018年6月21日 17:00
当選発表 2018年6月22日 17:00以降
随時メールにて発表
必要なもの PC(Mac or WindowsのノートPC)
・Windowsの場合:OSがWindows8以上、メモリが8GB以上
・MacBookの場合:OSがHigh Sierra、メモリが8GB以上
動作確認用の実機(iPhone、android端末、Vive HTC等)
目的 簡単な3Dゲームの開発を体験する。バーチャルYouTuberの仕組みを理解する。
習得スキル Unity、C#、3Dアニメーション
宿泊施設 有り(宿泊費は無料です。宿泊先までの交通手段は各自確保して頂くため、車の方を優先させて頂きます。)
送迎 無し。会場までは、各自公共交通機関等を用いてご来場ください。交通費は各自自己負担となります。
盛岡からの交通手段:
◆岩手県北バス
◯往路 バスセンター(7:00)→盛岡駅(7:12)→大更駅(8:01)→西根総合支所(8:05)
◯復路  西根総合支所(19:07)→大更駅(19:07)→盛岡駅(20:01)→バスセンター(20:13)
◆JR花輪線&岩手県北バス
◯往路  盛岡駅(JR花輪線 6:55)→大更駅(7:35)→大更駅(岩手県北バス 8:01)→西根総合支所(8:05)
◯復路  西根総合支所(岩手県北バス 19:07)→大更駅(19:07)→大更駅(JR花輪線 20:00)→盛岡駅(20:37)

人生は自分で決めるもの

誰もが等しく、努力の結果として成長を得ることができます。

特にも、このスパルタキャンプに参加すれば、大多数の人の人生は変わりますが、それは努力の結果でしかありません

努力はいつどこにいようとも、どんな環境であっても、当人次第で誰にでもできますが、この最高の環境で、志ある最高の仲間とともに学び、その結果として人生を変えることができるのは、ここだけです。

スパルタキャンプの出身者で、すでに投資家へ事業提案を行っている例もありますし、そこからどんどん人生の変革は加速しています。

それはもう、「エントリー」のボタンを押した時から始まります。

押すべきボタンは、もうそこにあります

さぁ、未来をはじめよう。

Share This Post :
Tags :

0 件のコメント:

コメントを投稿